[標準版ピアノ楽譜]モーツァルト ピアノ・ソナタ集 4 KV330.331.332.333

モーツァルト演奏の伝統を継承する編者が、演奏法と解釈を伝えるべく情熱を注いだ実用的なエディションである。本書は初版に基づいて校訂をしているが、モーツァルト作品の美しさに迫るには、当時の記譜法、特にアーティキュレーションを書かれたとおりに演奏するだけでは不十分。楽譜に託されたイメージやニュアンスを感じ取るには、古典派の演奏法に対する理解が不可欠だ。しかし学習の初期段階ではこれは困難なこと。そこで本書は、編者による演奏へのアドバイス──スラーやアーティキュレーションなどを、原典に由来する記譜と見分けられるようグレーで付加し、音楽の捉え方を感じられるように配慮した。さらに強弱や装飾音などの演奏法についても、前書きや脚注で詳細に解説を加えている。
本巻は、1783年頃に作曲された、「トルコ行進曲付き」を含む代表作のKV330,331,332,333の4曲を収録。
ランキング: 【クラシックピアノ教本・曲集】 2100位 (2月26日更新)
税込価格 ¥1,540(本体 ¥1,400)
詳細表示
出版社 ㈱音楽之友社 ジャンル 作曲家別ピアノ曲集
編・著・監修 今井顕 編集・運指
グレード 刊行日 2013/03/10
総ページ数 88ページ サイズ 30.3
厚み 6mm 重さ
版型 菊倍 絶版(再版予定)
編成
掲載曲