ウィーン原典版150 アンナ・マグダレーナ・バッハのクラヴィーア小曲集

国内では、これまで「アンナ・マグダレーナ・バッハのクラヴィーア小曲集」は抜粋版ばかりが出版されてきたが、本曲集ではアリアやコラール、婚礼によせる祝詞、通奏低音の規則なども収録した(ただし、パルティータとフランス組曲を収録していない)。本校訂版は、ピアノ学習者なら誰しもしっているあの「バッハのメヌエット」が、じつはペッツォルトというバッハと同時代の作曲家の作品であったことを証明する、オリジナルであるペッツォルトの《チェンバロ組曲》全曲を付録として収録する。「演奏への助言」や詳細な「編集付記」は、ピアノ指導者必読の内容であり、2001年度にドイツ音楽出版社協会年間最優秀楽譜として表彰されている。
ランキング: 【クラシックピアノ教本・曲集】 1253位 (12月17日更新)
税込価格 ¥2,052(本体 ¥1,900)
詳細表示
出版社 ㈱音楽之友社           ● ジャンル 作曲家別ピアノ曲集
編・著・監修
グレード 刊行日 2016/04/04
総ページ数 82ページ サイズ 30.4
厚み 重さ
版型 菊倍 絶版(再版予定)
編成